英検® 準1級 2017年度第3回検定の合格を目指す勉強法


2018年1月19-21日の1次試験を突破しよう

講師:

まずは1次試験を合格しなければ話になりません。

そのためには3技能!

優先順位はリスニングとライティングです。

生徒さん:

えっ?リーディングは?

講師:

要りません、その分リスニングとライティングを鍛えましょう!

生徒さん:

えー?(明らかに不安の表情)

だって私、知らない単語ばっかりですよ。

講師:

そうですね、難しい単語も多いですよね。

でも大丈夫、何とかなりますから。

生徒さん:

何とかならないから検定合格塾に来ているのに…(不満の視線を講師に向ける)

検定合格塾の準1級は、こんな感じで始まります。

生徒さんといっても、社会人の人の方が多いです。

お一人で受験していても、上手くいかないと感じられて検定合格塾にみえられています。

このサイトでは英語の先生でも合格が難しいとされている英検® の準1級合格目指す検定合格塾のノウハウを公開しています。

本来は検定合格塾に来て頂きたいのですが、そうも言っていられませんのでご参考にしていただければと思います。

勝負は2018年元旦から3週間

このサイトをご覧になっている人は、まさか試験本番直前なんてことありませんよね。

多くの人が2017年12月だと思います。

そこで2018年までに、しっかりと過去問をやっておきましょう。

2度目でも3度目でも良いのです。

説明は講義の中でお話ししますが、やればやるほど良いですから。

過去問はこちら:2017年度第3回検定用の過去問

本番は2018年の元日からの3週間です。

今年は1次試験が終わるまでお正月は来ないものと覚悟しましょう。

高校・大学受験生もお正月返上で頑張っていますので、モチベーションは保ちやすいですネ。

大丈夫です!

「合格するんだ」という信念をしっかり持ってくださいね!

ちなみに、全く準備ができていない人いませんか?

そんな人はこちら:2017年度 第3回 英検® 1次試験 直前!「マリコ様勉強法」